【託児所で働く保育士】気になる給料や仕事内容、求人の探し方

005ef52013176bbf4d8fe38f36877357_s

「託児所の保育士ってどんな感じで働いているの?」
「保育園で働くのは大変そうだけど、託児所なら働きやすいかも?」
「求人情報はどこに掲載されているの?」
「給料はいくら?正社員の募集はあるの?」

こんな風に託児所の仕事が気になっている保育士は少なくありません。

そこで、託児所の様々な形態や、託児所で働く保育士の仕事内容、求人の探し方についてご紹介させていただきます。
スポンサーリンク

保育士を募集している託児所はどんなところがあるのか?

デパートやショッピングモールに併設されている託児所

パパやママがゆっくりと買い物をしたりお茶をするために設置されている託児所です。

予約制の場合も多いのですが、当日の状況によっては予約なしで預かる場合もありますが、基本的には短時間の利用が多く、食事の提供はない場合が多いです。

託児所内では、製作遊びをしたり、おままごとなどの玩具で遊んだり、DVDを見ながら楽しく過ごせるようにします。

ショッピングモール内の託児所は、いつも慌ただしく済ませていた買い物がゆっくりできたり、試着もできると利用者のママからは大好評です。

また、買い物することが必須ではないので、外でランチをしたり、美容院に行く際などに利用するケースも多く、幅広く利用されています。

医療機関(病院内)に併設されている託児所

パパやママが通院の際に利用したり、緊急に入院しなければならない時など、病院内で一時的に預かる施設で、院内保育室や院内保育所という呼ばれ方をします。

産婦人科に多く設置されています。

また、病院内で働くお医者さんや看護師のお子さんを預かるケースもあります。

医療従事者の勤務時間って不規則なので、勤務者にとってもニーズがあるのです。

事前の予約ももちろんありますが、緊急に預かるケースも多いのが特徴です。

緊急の場合は子ども自身も不安な気持ちになっているので、安心できるようにケアする必要があります。

ただ、病児保育とは違い、健康な子どものみを預かれる施設になります。

企業内に併設された託児所

その企業に勤めるパパやママのお子さんを預かる施設で、企業内保育室、企業内保育所、企業内託児所などの呼ばれ方をします。

近年では、待機児童問題から、保育園に入ること自体がとっても大変な時代なので、育児休暇からの復帰の際、保育園が見つからないこともしばしば。

そんな時のために、企業内に託児所を設置し、育児休暇から安心して復帰できるように大企業を中心に企業内に託児所を構えるところも増えてきているのです。

保育園の空きが出たら、大体のお子さんは、そちらに移っていきますので、1~2か月で子どもたちの顔ぶれが変わり、それに柔軟に対応しなければなりません。

保育園に併設された託児所

保育園で託児所を併設しているケースも増えてきました。

子育て支援の一環として、育児に疲れたママにリフレッシュしてもらったり、何か用事がある時に利用されます。

事前に面談があり、半日~1日の長時間保育となるので、食事の介助をしたり、公園に遊びに行ったり、午睡があったりと、保育園と同じようなリズムで生活するようになります。

保育園の園庭や給食があるので、子どもにとっても働く保育士としても安心ですね。

独立した託児所

近年の待機児童問題もあって、このような独立した託児所が増えてきています。

24時間保育や、月極契約、日曜祝日も休日なし、などの託児所が多くあります。

なので働く場合は、完全シフト制で夜勤もあり、不定休になることが多いです。

駅近くや都心に多くあるので、通勤には便利でしょう。

また、上記にあるような託児所よりは夜勤も含まれるため、収入も多い場合があります。

託児所で働く保育士は保育園の仕事内容と何が違うの?

7c9510f32acbd5398b93f7d3566c5cb8_s託児所と保育園の2つの仕事の一番の違いは、毎日預かる子どもたちのメンバーが違うことでしょう。

保育園ですと、毎日同じ顔ぶれですので、月案や週案を作成し、計画的に保育を進めていくこととなります。

しかし、託児所の場合はそれができません。

明日の予約状況を見たり、当日やってきた子どもたちの顔ぶれから保育内容を決めたり、職員の人数配置などを決める必要があります。

また、子どもたちの年齢も様々ですので、赤ちゃんが多い日もあれば、就学前の元気いっぱいな子どもが揃う日もあります。

年齢がある程度まとまっていると保育しやすいですが、0歳児の赤ちゃんから5,6歳児までと幅広くなってしまうと、どうやって過ごそうか悩んでしまいます。

これは、保育園と違って、部屋数も1室のみのことが多いからです。

つまり、託児所で働きたいと考えているなら、柔軟な考えと、臨機応変に対応する力が保育士には求められれるのです。

託児所で働く保育士の雇用形態は?正社員の募集はあるの?

fb5dcd31ff82d5ac662cc387dea2b1b4_s正社員の募集もありますが、傾向的にみると時給で働くパート採用の方が多いです。

託児所で働く保育士さんは、短時間の勤務を希望する人が多いんですかね!?

パート採用が多いのですが、求人に目を通すと、正社員や契約社員での募集も結構あります。

給料も、月給200,000~、月給170,000~、賞与1.5か月など、普通に保育園や幼稚園で働く場合と比べても何も遜色ありません。

24時間託児所では夜勤なども含まれると手当てがつきます。

また、保育士の資格を持っていなくても働ける場合が多く、子育て経験ありの人や、幼稚園教諭免許しか持っていない人や、保育士資格取得を目指す学生まで、働き手の間口はとても広いです。

託児所の保育士求人の探し方

オススメの求人の探し方は、保育士専門の求人媒体で探すこと。

それぞれの託児所のHPに職員募集と書かれている場合もありますが、一つ一つのHPを見て確認するのは明らかに効率が悪いです。

ですから、保育士求人を専門に扱っている求人媒体から探すのが1番効率的なのです。

特におすすめの保育士求人サイトは保育士バンクです。

私が実際に調べてみたところ、託児所の求人が少ない保育士求人サイトが多数ある中、唯一、保育士バンクでは託児所の保育士求人を公開求人だけで6000件以上も掲載があったので、託児所でのお仕事を探しているなら、まずは保育士バンクに無料登録して求人を検索しましょう。
スクリーンショット (58)

サイト名 保育士バンク
対応エリア 全国対応
運営会社 株式会社ネクストビート
本社所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル7階
紹介されてる託児所 総合病院、院内保育、小規模院内保育所、企業内、ホテル内、ヤクルト、インターナショナルスクール等
登録の流れ 登録は約1分♪氏名、住所、保有資格、連絡先(電話番号、メールアドレス)記入のみ
登録 無料登録ページへ

併せてcheck→保育士求人サイトランキング

自分らしく働ける託児所求人を探そう!

近年増えてきている託児所は、それぞれに様々な特色があります。

子育て世代の母親が集まるところには託児所がある可能性が高いので、それだけ仕事できる場所も多いのです。

なので自分に合った託児所にもきっと出会えます。

働くママや、ちょっと息抜きしたいママの役に立てる託児所保育士は、とってもやりがいのある仕事ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る